[ ス タ ー タ ー ]

作詞:ちあき 作曲:師匠

あわい世界はあざやかに
今日という日を包みこんで
色がひとつふえたような
ぬくもりとやさしさで
ずっと笑顔でありますように
出逢えたことでたくさんの
しあわせがはじまった
まさかこんなにかがやくなんて
思ってなかったよ あのころは

楽しさもさみしさも
喜びもぜんぶ
ぜんぶがつながってて
いつかきっと届くはず
目に見えるものだけが
すべてじゃないと私に
教えてくれたのはあなたでした

いつも元気じゃなくっていい
誰も知らないかなしみも
私は知っていたいから
どうかどうかどんなときも
一人だなんて思わないでね
だいじなものは守るには
大きいけれど
今だけじゃない
これからもずっと
ずっと一緒に 笑ってようよ

楽しみもかなしみも
喜びもぜんぶ
ぜんぶがつながってて
いつかきっと届くはず
いつもいつもどんなときも
笑顔でいられるおくりものを
運んでくれたのもあなたでした

指ではじいた細い糸をつないで
何度も強くなったり
星と星との間で歌った
あの日々を忘れないよ

楽しみもさみしさも
喜びもぜんぶ
ぜんぶがつながってて
いつかきっと届くはず
目に見えるものだけが
すべてじゃないと私に
教えてくれたのは
あなたでした

私に教えてくれたのは
あなたでした


back