[ 桜ひなた ]

作詞作曲:りえこ

あたりまえだった
毎日が流れ込んでくる
「離れたくない」と
呟いてみても
叶うことはなくて
時間はいつも
気持ちと反対に歩き
なまぬるい風が
外にでなきゃと背中押す
くだらないことで
はしゃいではいつも
一緒に遊んでた
つまらない悩みなんて
全部吹き飛ばしてさ
忘れないよ
光の中のさりげない言葉
忘れないよ
あの日見た虹は
きっと未来に届いてた
かけあしで過ぎてく
日々に迷わないように
今夢を結ぶ

桜日向がバラける
時間を告げてきた
きれいな音なのに
抱きしめる強さがなくて
最後のページに書いたのは
“また会おう”希望だった
だけど戻れない場所も
あるって気付いていたよ
忘れないよ
すごした痕は心に残した
忘れないよ
こんなにも僕ら
笑い合えていたこと
ポケットに想いを詰めて
裸足のままでもう行かなくちゃ

手を伸ばせば届く
この距離で君といたかった

忘れないよ
あの日見た虹は
きっと未来に届いてた
忘れないよ
こんなにも僕ら
笑い合えていたこと
忘れないよ忘れないよ
忘れないよ


back